スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15回札幌ビジネス読書会(ワークシフト・リンダグラットン) 

2013年1月27日
第15回札幌ビジネス読書会に行ってまいりました
今回は今までで最多数の13名が参加しました
だんだんとパワフルな仲間が増えてきた感じですね
今回の課題本はこれです
ワーク・シフト (孤独と貧困から自由になる働き方の未来図<2025>)ワーク・シフト (孤独と貧困から自由になる働き方の未来図<2025>)
(2012/09/28)
リンダ グラットン

商品詳細を見る


近未来(2025年)どんなスキルや専門性が必要になるの?
孤独にならないためにどうやって人とつながるの?
どんなことに情熱を傾けるの?
英タイムス紙の選ぶ『世界のトップビジネス思想家15人』に選ばれる著者が
が示す近未来は示唆に富んでいる


今月の読まずに死ねるか!
(懇親会で皆さんの読まずに死ねるかを聞きました)

Aさん(本日でびゅー)
人を動かす 新装版人を動かす 新装版
(1999/10/31)
デール カーネギー、Dale Carnegie 他

商品詳細を見る

赤毛のアン―赤毛のアン・シリーズ〈1〉 (新潮文庫)赤毛のアン―赤毛のアン・シリーズ〈1〉 (新潮文庫)
(2008/02)
ルーシー・モード・モンゴメリ

商品詳細を見る


TNさん(本日でびゅー)
ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上
(2008/12/11)
スティーグ・ラーソン

商品詳細を見る


TGさん
現場力の教科書 (光文社新書)現場力の教科書 (光文社新書)
(2012/09/14)
遠藤 功

商品詳細を見る


MSさん
竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)
(1998/09/10)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る


Sさん
<就活>廃止論 (PHP新書)<就活>廃止論 (PHP新書)
(2010/01/16)
佐藤 孝治

商品詳細を見る


MYさん
ゴトー式 絶対恋愛の金ぴか本―オンナとオトコの最強メソッド (ベストセラーシリーズ・ワニの本)ゴトー式 絶対恋愛の金ぴか本―オンナとオトコの最強メソッド (ベストセラーシリーズ・ワニの本)
(1999/03)
後藤 よしのり

商品詳細を見る


Kさん
あきらめない  働くあなたに贈る真実のメッセージ (日経WOMANの本)あきらめない  働くあなたに贈る真実のメッセージ (日経WOMANの本)
(2011/11/28)
村木 厚子

商品詳細を見る


HRさん
のぼうの城のぼうの城
(2007/11/28)
和田 竜

商品詳細を見る


HYさん
7つの習慣―成功には原則があった!7つの習慣―成功には原則があった!
(1996/12)
スティーブン・R. コヴィー

商品詳細を見る

バカとテストと召喚獣にっ! 姫路 瑞希 & 島田 美波 フィギュア 全2種セットバカとテストと召喚獣にっ! 姫路 瑞希 & 島田 美波 フィギュア 全2種セット
バカとテストと召喚獣にっ!

商品詳細を見る


Click!いいことばかりはありゃしない 
無題.1254png
ネガティブな話ばかりして他の方に迷惑かけたかな
スポンサーサイト

第14回読書会(いきなり・・・読まずに死ねるか?) 

今年最後の読書会の課題本でした
この本は自分として今年ベストです
これから何度も読み返していくことでしょう
感想などはまた今度

結果が出せる人になる「つながり」力結果が出せる人になる「つながり」力
(2012/09/18)
ジョン.C・マクスウェル

商品詳細を見る
HSさん
理系の人々(よしたに)
北海道ルール(都会生活研究プロジェクト[北道チーム]) 
ついの信託(朔 立木) 
 
TGさん
商売の原点(鈴木敏文)
心の時代にモノを売る方法、変わりゆく消費者の欲求とビジネスの世界(小坂裕司)
分かり合えないことから(平田オリザ)
出来る銀行員は数字を超える(岡内幸策)4

さとやんさん
中国こそ逆に日本に謝罪すべき9つの理由(黄 文雄)

MYさん
ユダヤの商法(藤田田)

やまちゃん
督促OL修行日記(榎本まみ)
近頃の若者はなぜダメなのか~携帯世代と新村社会(原田曜平)

MSさん
大往生したけりゃ医療にかかわるな(中村仁一)
風の中のマリア(百田尚樹)

ウーさん
ずっとやりたかったことをやりなさい(ジュリアキャメロン)

読まずにしねるか
   Carole King / Chains
キャロル 

Click!丸山公園駅にて素敵な作品を発見しました
DSCF3005.jpg

風が強く吹いている(三浦しをん) 

読書会常連のTさんの【読まずに死ねるか】を読んだ
10人しかいないメンバーのほとんどが素人の学生
彼らが無謀にも箱根駅伝出場を目指す物語
風が強く吹いている (新潮文庫)風が強く吹いている (新潮文庫)
(2009/06/27)
三浦 しをん

商品詳細を見る

本書は読む人によって様々な楽しみ方ができるのではないだろうか
随所に宝石のような言葉や伏線がアンカーとして埋め込まれている

プロローグの万引き犯追跡の躍動感溢れる描写にグイと引き込まれ
学生たちの努力の成果を見極めたい心理であっという間にページが進む

誰一人欠けてもこの物語は成立しない
そのことが醸し出す緊迫感
喧嘩したり、助け合ったり
一つの夢を一緒になって追いかけることによる濃密な人間関係
バンカラな学生生活への郷愁
大切なことは早く走ることではない、強く走るこということ
そして同じ夢を追いかけていても頂点は人によって違うということ

一粒で何度でも美味しい
そしてオロローン

あなたは俺に、知りたいと言った。
走るってなんなのか知りたいんだと。
そこからすべてはじまった。
その答えを今ならあなたに返せそうです。
わからない。
わからないけれど、幸も不幸もそこにある。
走るという行為の中に、俺やあなたの全てが詰まっている。


これで正月の箱根駅伝は見逃せない

青山ほとり
無題

そうだったのか!現代史(池上彰)EUノーベル平和賞受賞記念 

第17章 『ひとつのヨーロッパ』への夢より
【ヨーロッパ各国がユーロという共通のお金を使うということはそれぞれの国の独自の通貨を放棄することでもあります。
 通貨の発行権は、国家の大事な主権のひとつです。
それを各国が手放し、EUという組織に移したのです。
これは国家の権力をEUに少しずつ移していこうという試みです。いわば『ヨーロッパ連邦』という、ひとつの巨大な国家作りへの第一歩でもあるのです。
では、どうしてこうした試みを続けているのでしょうか。それはヨーロッパから戦争をなくそうなくそうという壮大な実験なのです。】

そうだったのか! 現代史 (そうだったのか! シリーズ) (集英社文庫)そうだったのか! 現代史 (そうだったのか! シリーズ) (集英社文庫)
(2007/03/20)
池上 彰

商品詳細を見る
そうだったのか! 現代史パート2 (そうだったのか! シリーズ) (集英社文庫)そうだったのか! 現代史パート2 (そうだったのか! シリーズ) (集英社文庫)
(2008/06/26)
池上 彰

商品詳細を見る

私的感想
頁を重ねるたび表面的だった史実に対する理解が、多方面からわかりやすく解き明かされていきます。
例えば本書で知ったことはこんなことです。
東西冷戦下、ソ連はイラクを支援し原子炉を供与しました。
しかし核兵器転用を防ぐための査察が厳しく、イラクはフランスに接近。
イランが米国と敵対すると今度は米国がイラクを支援。
それまでの経緯からフセインはブッシュ父が本気だとは思わなかった。
フランス、中国、ロシアは自国の国益のため湾岸戦争後の経済制裁に消極的だった。

大国も小国も自国の国益のために動くことは当たり前。
自国民は自国の外交政策に反する国に対し嫌悪し、ひとたび戦争となれば哲学や道徳が入り込む余地は少ないのだと強く思ふ。

そうだったのか!現代史パート2『はじめに』より
【確かに、誰でも平和を望んでいるはずです。でも、『奴隷の平和なら戦争のほうがマシだ』と考える人もいるのです。そうなると、いったい『平和』とは、何でしょうか。『戦争がない状態』が平和なのでしょうか。
『どうして人は国家、そして国家は戦争をするのだろう』その素朴な疑問に少しでも答えられれば、と思いながら、私はこの本を書いてきました。~中略~
歴史は、それぞれの国の実情に応じながらも繰り返すものだということを改めて知らされます。
歴史に学ばないと、全く同じ惨禍を引き起こすのだということも
。】

EUノーベル平和賞受賞おめでとうございます
頼むからこけないでくれよん
授与式でけんかするなよ
忌野清志郎 IMAGINE John Lennon - Imagine けんかをやめて
default_20121013203933.jpgmqdefault.jpgyjvideo.jpg
               実ははじめての外人の登場           
             これからはいんたーなしょなるダベサ

戦後史の正体(孫崎享) 第11回札幌ビジネス読書会 

今回の読書会では普段あまり考えたこともないテーマの議論となりました
脳みそから血が出そうです
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
(2012/07/24)
孫崎 享

商品詳細を見る

本書は外務省で駐ウズベキスタン大使、駐イラン大使、国際情報局長等を歴任した著者により、【米国からの圧力】を軸に時の政府の外交方針【対米追従路線なのか自主路線なのか】を比較することにより、日本の戦後史について解き明かそうとされています。

序章より(超要約)
米国の対日政策は世界戦略の変化によって変る。
将棋の盤面に例えるなら米国は王将です。米国にとって日本は【歩】であったり
【桂馬】【銀】であったり、時には【飛車】だといってチャホヤしてくれるかもしれない
米国の世界戦略の変化によって日米関係は常にゆらいでいる。
米国が日本をコマとして動かすとするとき日本はどう対処するのか

ひとつは対米追従路線
【米国は我々よりも圧倒的に強いのでできるだけ米国の言うとおりにし、その中でできるだけ利益を得よう】
もう一つは自主路線
【日本には独自の価値があり必ずしも米国と同一ではない。力強のい米国に対してどこまで自分の価値をつらぬけるか】
著者は自主路線を貫くことが今後の外交にとって最も重要な課題だと説く

私的感想
大東亜戦争敗戦による占領以降、サンフランシスコ講和条約締結により、日本が独立国家として認められた後も、米国は国益を実現するため日本の諸政策に対し、支配的に関与していたことを知り目からウロコです。
こと外交においては性善説は通用しないことを認識するともに、日本は進駐軍のための【特殊慰安施設】を創立し、国費により1360名の慰安婦を募集したことなどを知り憤りを覚えました。
『結局、日本民族とは、自分の信念をもたず、強者に追随して自己保身を図ろうとする三等、四等民族に堕落してしまったのではないか(続 重光葵日記)』

一方で著者は外務省の中枢にあって実際の外交政策に携わってきたことによるものなのか、政治的なバイアスを多少感じました。現代史に関する類書は多数出ているので併せて読み比べることでより理解が深まると思います。
個人的には池上彰さんの『そうだったのか!日本現代史』などがおすすめです。
そうだったのか! 日本現代史 (そうだったのか! シリーズ) (集英社文庫)そうだったのか! 日本現代史 (そうだったのか! シリーズ) (集英社文庫)
(2008/12/16)
池上 彰

商品詳細を見る

読書会では
尖閣諸島に中国が上陸してきたら、首相のあなたは自衛隊を出動させますか?
その時アメリカはどう反応すると思いますか?
今度の選挙はどうしますか?
などのテーマで議論になり、みなさんの意見に大変刺激を受けました。
日本人としてこれらについてしっかりした考え方を持ちたいですね。

今月の読まずに死ねるか
HAさん  ウオール街のランダムウオーカー(バートンマルキール)
T さん  学問のすすめ(福沢諭吉・齋藤孝編)  
HIさん  下町ロケット(池井戸潤)
Y さん  敗者のゲーム(チャールズ・エリス)
U さん  お父やんとおじさん(伊集院静)※Uさんの買取保証付きです
山本一力『あかね空』を勧めてくれたのはHIさんでしたか?
ビール飲みすぎましたね
さて、秋の夜長読書の季節。読まずに寝れるか

ANARCHY心の銃 白井貴子FoolishWar 風に吹かれてKiyoshiro
default_20120930124156.jpgdefault_20120930141307.jpg default_20120930130007.jpg
How many roads must a man walk down Before you call him a man?
Yes, 'n' how many seas must a white dove sail Before she sleeps in the sand?
Yes, 'n' how many times must the cannon balls fly Before they're forever banned?
The answer, my friend, is blowin' in the wind, The answer is blowin' in the wind.

How many years can a mountain exist Before it's washed to the sea?
Yes, 'n' how many years can some people exist Before they're allowed to be free?
Yes, 'n' how many times can a man turn his head,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。