FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

齋藤孝の速読塾(齋藤孝) 

夏は盛り、終日読書
本書の他に、星の王子様、芥川の短編集、ナニワ金融道第7巻等軽めの蔵書を読み、本棚にある未読本は多少減り387冊
果たしてこのまま暑いだけの夏となるのか

齋藤孝の速読塾 これで頭がグングンよくなる! (ちくま文庫)齋藤孝の速読塾 これで頭がグングンよくなる! (ちくま文庫)
(2010/04/07)
齋藤 孝

商品詳細を見る

氏曰く読書の最終目標は「概念」の獲得
また幅広い知識をバランスよく身に付け「視点移動」を行い、パラダイム転換を容易にすること
ただし「速読法」については以下の通り多分に概念的
・二割読んで八割理解する
・タイトル・帯からテーマを推測する
・話の変化するところ(起承転結の「転」)に注目する
・違和感と共感の身体的感覚を手がかりにする
・著者に憑依して読む
・ルーペ感覚で読む(同じ比重で読まない)
実践的ではなく、多少の物足りなさは否めないが類似書と比較して網羅的・体系的ではある
そもそもここら辺が「速読法」の限界かも知れぬ
10,000冊読書すると否応もなく速くなるそうだ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。